名古屋市千種区にある女性支持率NO1整体院と言えばココ!

名古屋市千種区 ぐんじ治療院 HOME > 肩こり・腰痛について

肩こり・腰痛について

こんな症状の方、肩こりに注意 こんな症状の方、腰痛に注意

肩こりや腰痛になる原因は色々考えられます。

中でも姿勢の悪さや、デスクワーク、育児、家事など繰り返される姿勢から筋肉が疲労をおこして肩こり、腰痛を発症しているケース、精神的な緊張状態やストレスからこりや痛みを発症しているケース、眼の疲れから肩こりになっているケース…など、いろんな原因が考えられます。

写真また、体が冷えると、さまざまな部分に痛みやだるさを感じることがありますが、肩こりや腰痛も「冷え」が原因で起こることがあります。

体が冷えて血のめぐりが悪くなると、筋肉に新鮮な血液が供給されにくくなり、筋肉に老廃物や疲労物質が溜まります。

姿勢矯正で肩こりを撃破!

体に一番負担がかからない姿勢をメイクします

人間の構造を見ると肩の上に首、その上に頭が乗っています。また、肩からは腕が垂れ下がっています。

これらの重さ、皆さんご存知ですか?

個人差はありますが、例えば、体重50㎏の人では、頭が約5kgまた、人間の体で唯一ぶら下がっている腕は片腕で約4kg、両腕で約8kgになります。

つまり、頭と腕を24時間、365日細い首と肩で支えています。

疲れますよね。

写真しかも最近ではパソコンやスマホなどを使う方も増え、肩こりや首の痛みを訴える人が非常に増えています。

こうした作業は、前屈み姿勢を助長する
ため、猫背姿勢になり症状を悪化させてしまいます。

当院では体に一番負担がかからない姿勢をメイクする姿勢矯正を行っています。

定期的に施術を受けて頂くことで、姿勢が改善され、これらの症状を改善することができます。

鍼灸治療で肩こりを撃破!

肩こりの原因を探しそれを対象とした治療を行います

写真頸が関係する場合は、頸の神経の治療を、精神的な問題であれば、生活環境や人間関係、日々の仕事や家事などが原因であれば、働く環境の改善を図るなど、肩こりの原因となっている問題の解決を図ります。

痛みやこりの部位を特定します

写真どのような姿勢で痛むのか、どんなことをすると痛みを感じるのか、どこが痛むのか。

実際に触って痛みやコリの部位を特定、鍼灸治療を行い、筋肉の痛み、緊張、コリなどを取り除きます。

姿勢矯正で腰痛を撃破!

体のゆがみを改善することが腰痛治療の近道です

写真腰痛の原因はいくつもありますが、その中の一つに腰や骨盤のゆがみがあると考えています。

腰は5個の椎骨が積み重なってできており、前後左右に曲がったり、ねじる動作ができます。

骨盤は、腸骨、恥骨、坐骨が左右対称になっており、逆三角形の形をしています。

また、上半身とつながっている、脊柱起立筋や、下半身とつながっている腸腰筋などこれらが連携して腰や骨盤を支えています。

例えば腰周囲の筋肉に繰り返し負担がかかると、筋肉が緊張し腰や骨盤がゆがんでしまいます。ゆがんだことでさらに腰に負担がかかってしまい悪循環に陥ります。

まずは骨盤や姿勢のゆがみをチェックして体のゆがみを改善することが腰痛治療の近道と考えています。

鍼灸治療で腰痛を撃破!

まずは鍼灸治療ができるかチェックします

写真腰痛の明確な痛みの特定につながらない場合があります。
腰痛でお悩みの方は大変多く見えます。一口に腰痛と言ってもその原因や症状はい色々とあります。病院に行きレントゲンやMRI検査などで骨や筋肉、関節、神経など 明らかに障害を受けている場合があります。

みなさんが耳にする、椎間板ヘルニアや 圧迫骨折などはこれにあてはまります。

しかし、検査をしても特に異常が見られない場合があります。このような場合を腰痛症といいます。腰痛症になる原因は、筋肉の柔軟性の低下、使いすぎ、姿勢の不良、労働環境、妊娠、出産、内臓疾患、婦人科疾患など非常に多くあります。最近では自律神経の乱れから腰痛になるケースもあります。

当院では、問診、検査を通して腰痛の原因を探り施術を行ってまいります。

痛みやこりの部位を特定します

写真どのような姿勢で痛むのか、どんなことをすると痛みを感じるのか、どこが痛むのかを確認します。

主としては、痛む部位、そこに関連する筋肉やツボに鍼灸治療を行います。

鍼灸治療といっしょにおススメのスポーツPNF

写真普段同じ姿勢で作業を繰り返すと、関節や筋肉の柔軟性も失われます。

PNFとは
もともとPNFは脳に障害のある方を対象に、神経の働きを促し、関節や筋肉の動きをよくすることを目的とした治療法でした。

現在では、リハビリだけでなく、スポーツの現場でも怪我や障害の予防を目的にこの治療法が使われるようになってきました。

当院では、スポーツ選手のみならず、肩こりや腰痛など慢性的な疲労や痛みの方に対して、筋肉の緊張を取り除き、動きを良くすることを目的としてPNFを取り入れています。

ぐんじ治療院

■所在地 〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通8-31-1 滝ビル3階
■行き方 名古屋市営地下鉄東山線 池下駅 徒歩2分
■責任者 大原 郡司

■営業時間
平日 10:00~21:00
土日祝10:00~18:00
電話番号
メールでお問い合わせ
お気に入りに追加
予約ページ
口コミサイトエキテン
施術を受けた方の喜びの声
初診料 半額 !
各症状と施術例
ぐんじ治療院ブログ

受付時間

平日 10:00~21:00
土日祝10:00~18:00

所在地

〒464-0841
名古屋市千種区覚王山通8-31-1
滝ビル3階

電話番号

0120-300-551

責任者

大原郡司

まずはお気軽にご相談!
ぐんじ治療院FaceBook

ページトップ