名古屋市千種区にある女性支持率NO1整体院と言えばココ!

名古屋市千種区 ぐんじ治療院 HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長紹介

写真写真
平成19年2月
株式会社ウェルネスサポートぐんじ 開院

【資格・略歴】
鍼灸師
健康運動実践指導者
スポーツプログラマー
介護支援専門員
美プロポーションインストラクター

賞状

鍼灸治療との出会い

写真体育専門学校卒業後、愛知県内の健康増進施設をはじめ公共運動施設、カルチャーセンター、鍼灸整骨院など様々な施設で運動指導、健康管理指導に従事してきました。

指導をする中で、参加された方々に運動効果が見られ体調が良くなっていく過程を目にし、日常生活での運動の必要性を実感しました。

また、運動指導をする中で、腰痛や肩こり、神経痛、自律神経失調症などに悩まされている方が多く見える事から、運動以外に何かいい方法はないかと模索しておりました。

その頃、スポーツ医学の雑誌の特集号で鍼灸治療についての記事が掲載されていました。

当時、私の鍼灸に対するイメージは、鍼灸?・・・ってなんだか怪しい治療?体に鍼を入れてどうなの?と鍼灸治療に対して否定的な考えを持っていました。

ところがその記事を読むと、腰痛、膝関節痛、首肩の痛みなどの運動器の疾患をはじめ、自律神経・うつ、婦人科疾患など多岐にわたり治療効果が得られていることを改めて知ることが出来ました。

その後、早速、医学書専門の本屋に出向き、鍼灸治療に関する本を読みあさることに。鍼灸治療の奥深さを知ることになり、また、これまで従事してきた運動指導と融合することにより、指導する方々の体調管理にさらに寄与できるのではないかと考え、鍼灸学校入学を決意しました。

当時、私には妻と、1歳の娘がすでにいました。

妻に学校の話を持ちかけると、二つ返事で「頑張って行ったら」と了承してくれました。感謝!

激動の三年間

写真▲鍼の授業風景私の住む愛知県には当時、鍼灸学校は2校しかありませんでした。

その頃、隣の静岡県浜北市(現在は浜松市浜北区になりました)に新たに鍼灸学校が開校することを知り、学校見学へ。

写真▲お灸の授業風景学校の雰囲気や新しい施設に魅力を感じ受験を決意しました。

しかし、自宅の名古屋から学校まで在来線を乗り継ぎ3時間30分もかかります。
今思うと、とんでもないことやっていたなと、思いますが、若さ?と勢いで毎日通学しておりました。

それでも日々習うことが新鮮で、
充実した学生生活でした。

毎日のスケジュールは多忙を極めておりました。
朝5時に起床し6時前に自宅を出発。

自転車、電車を乗り継いで事業を受け、とんぼ返りで仕事に従事していました。

それでも人間は慣れるもの。
往復の電車の中では教科書を開いて、勉強時間に有効活用できました。
我ながらよく出来たなと自分で自分を褒めています。
(今やれと言われてもとても出来ません)

在学中に息子誕生

写真学校へ通い始めて最初の夏休みに二人目の子供が生まれました。

学校生活、仕事、子育てとなんだか毎日が戦争状態でしたが、今思うとガムシャラに毎日過ごして充実していました。

妻も何も文句を言わずよくやってくれたと感謝!しています。

晴れて資格取得

写真はり師・きゅう師資格取得後、鍼灸治療院・高齢者施設(特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・デイサービス)スポーツクラブ・パーソナルトレーニング指導など数多くの場で施術や リハビリ、機能改善の機会を頂きました。
施術を根気よくさせて頂いた方々から、「体調がよくなった」、「痛みが軽くなった」などの声を聞くことを喜びと感じて施術に取り組んでいます。

会社設立・リハビリ特化型デイサービス開設

写真▲集合して体操を行っております平成19年2月に会社を設立しました。
会社名は株式会社ウェルネスサポートぐんじ

ウエルネス=健康 サポート=手助け 
ぐんじ=私 

皆さんの健康を私、ぐんじが手助けさせて頂きます。
そんな想いからこの社名を名付けました。

図

私が会社を設立するきっかけとなった出来事があります。

資格取得後、特別養護老人ホームでリハビリの機会を頂きました。
入所されている方々は身体機能や認知機能が衰えている高齢者。一日中、食堂で車椅子に座っている人。
ベッドで寝たきりの人など自分の意志で体を動かすことが出来ない人が殆どでした。

もちろん好き好んで、このような状態になったわけではありませんが、この時に思ったのです。

私がこれまでやってきた運動指導と鍼灸治療を融合して高齢者が寝たきり予防の施設を作ろうと決意しました。

どうせやるなら、世間からも認められるような施設を作りたいと思い、介護保険の施設認定を受けるために会社を設立し、リハビリ特化型デイサービス開設しました。

デイサービス開設後は、訪問はり・きゅう施術院を開設し、機能訓練と鍼灸治療の両面から高齢者の皆様の寝たきり予防に従事してきました。

施術を受けた方々の体調がよくなり、住み慣れた自宅や地域で生活が出来る姿と見る事が私の使命でもあり、よろこびでもあります。

鍼灸治療院開設の想い

写真資格取得後、私は主に高齢者様の健康管理、介護予防に力を注いでまいりました。

私自身、これまでスポーツクラブやカルチャー施設など一般成人の方々を対象に運動・健康指導に従事してきました。

めまぐるしく変化する社会生活の中で、体調不良を訴える方を数多く見てきました。

最近特に多いのが、自律神経失調症などの精神疾患で悩む方々が増えてきています。

こうした体調不良に悩む方々が私の施術を受け体調が改善され、豊かな社会生活が送られるようサポートさせて頂きます。

不妊治療への想い

不妊治療への想い

特技

写真▲エアロビクスのコンテスト小学校ではサッカー中学時代は野球。
高校からはラグビーに汗を流していました。

時代は丁度ドラマ「スクールウォーズ」が放映されている時でした。

私もドラマに刺激を受けた一人です。

21歳でラグビープレーヤーは卒業しましたが、暇があれば、ラグビー観戦に出掛けます。20歳からフィットネスインストラクターとして従事し、周囲の勧めでエアロビクスを指導するようになりました。

当時、エアロビクスはブームもあり、毎年コンテストが開催されていました。

私も腕試しとコンテストにエントリーし、中部地区チャンピオンとして全国大会にも5回出場し、ハンガリーブタペストで開催された国際大会にも出場させて頂きました。

趣味

写真
写真
趣味は旅行です。車やローカル電車に乗って自由気ままに旅する事。

なかでも温泉につかることが大好きです。

旅行に行ったときは必ずジョギングシューズを持参し、滞在先でジョギングをすることが楽しみでもあります。

目標は日本全国の都道府県巡りです。

まだまだ、行けていない地域も沢山あります。
各地の景色、食、文化、人と触れ合いたいものです。

ぐんじ治療院

■所在地 〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通8-31-1 滝ビル3階
■行き方 名古屋市営地下鉄東山線 池下駅 徒歩2分
■責任者 大原 郡司

■営業時間
平日 10:00~21:00
土日祝10:00~18:00
電話番号
メールでお問い合わせ
お気に入りに追加
予約ページ
口コミサイトエキテン
施術を受けた方の喜びの声
初診料 半額 !
各症状と施術例
ぐんじ治療院ブログ

受付時間

平日 10:00~21:00
土日祝10:00~18:00

所在地

〒464-0841
名古屋市千種区覚王山通8-31-1
滝ビル3階

電話番号

0120-300-551

責任者

大原郡司

まずはお気軽にご相談!
ぐんじ治療院FaceBook

ページトップ